2021.07.19 | IT推進・DX

Webサイト改善のPDCAサイクルで地域一番ブランドに

Webサイトが中小企業のマーケティングにおいて主導的な役割を果たすようになって久しいですが、きちんと集客・売上に繋げるツールとして有効活用できている企業の数は決して多くないのが実情です。
単なる看板のようなwebサイトではお客様は振り向いてくれません。お客様のニーズを分析し、お客様が見たいこと・知りたいことを解決できるようなコンテンツを増やし、見込み客を集めること、また、更新・運用を小まめに行い、会社が日々活動しているという「人気(ひとけ)」が感じられるようにすること、その結果として、会社への「信頼感」を醸成すること、そしてその活動を絶えず続けることが求められます。
今回は、この困難なミッションに長期的な視点で挑み、徐々に、しかし着実に成果につなげてきた企業をご紹介します。

Webサイトが中小企業のマーケティングにおいて主導的な役割を果たすようになって久しいですが、きちんと集客・売上に繋げるツールとして有効活用できている企業の数は決して多くないのが実情です。
単なる看板のようなwebサイトではお客様は振り向いてくれません。お客様のニーズを分析し、お客様が見たいこと・知りたいことを解決できるようなコンテンツを増やし、見込み客を集めること、また、更新・運用を小まめに行い、会社が日々活動しているという「人気(ひとけ)」が感じられるようにすること、その結果として、会社への「信頼感」を醸成すること、そしてその活動を絶えず続けることが求められます。
今回は、この困難なミッションに長期的な視点で挑み、徐々に、しかし着実に成果につなげてきた企業をご紹介します。

Writer 新井 祐介
Writer 新井 祐介 (株式会社サクシード)
株式会社サクシード 取締役 IT戦略責任者
ITコーディネーター
1978年栃木県真岡市生まれ。真岡高等学校を経て宇都宮大学教育学部卒業後株式会社栃木銀行に入行。
2年間の勤務ののち退職、地元にてweb制作会社の立ち上げに参画。デザイナーとして4年間在籍し、webディレクション・DTPオペレーションを中心に経験を積み、2006年独立。
栃木県内を中心として100件以上のwebサイト制作のディレクション及び実務に関わる。
2014年4月より株式会社サクシードに転籍。