ツグナラ
株式会社ハヤブサドットコム

栃木・宇都宮

「にこにこ」と「わくわく」を生み出す感動サービスを提供

株式会社ハヤブサドットコム

自動車電装と通信事業の付加価値を高め、必要とされる100年企業へ

弊社は1960年創業で現在、移動体通信事業と自動車電装品事業を行っています。テーマは「お客様に"ハヤブサらしさ"を感じていただくこと!」。お客様の「わくわく」「にこにこ」のために今後も成長を続けていきます。異業種での経営資源引継ぎやFC展開にも積極的に取り組んでいきたいです。

経営理念

お客さまの「にこにこ」と「わくわく」が私たちの喜びです。

HAYABUSA GROUP CREDO

Mission

お客様に「心のこもったおもてなし」と「快適さ」「プラスの提案」を提供するために、「パーソナルサービスを洗練すること」「最適な施設を提供すること」をお客様に約束します

Motto

私たちに幸せをもたらしてくれる客様に対して、サービスを提供する私たちは、利他心を実践する人であろう!

Value

01 利他心を実践する人であろう!
02 お客様の気付いていないニーズにお応えする
03 共感力経営
04 チーム力を高める!
05 高いチームワークによる連係プレー
06 マルチスキル人財
07 私ブランド
08 仕事を楽しむ!
09 風通しの良い職場環境
10 コンプライアンス遵守
11 超一流人であろう!

「お客様のにこにことわくわく」のために

弊社の経営理念の中核は「お客様のにこにことわくわく」を実現することです。創業当初は、経営理念を掲げておりませんでした。事業が成長し、店舗数が増え、従業員が増えていく中で核となる指針を作らなければこのまま拡大しても組織が成長しないと感じ、ビジネス書を読み、成功している経営者のセミナーへ足を運び、独学で考案するに至りました。その中で大きな影響を受けた企業が、京セラ株式会社の創業者の稲盛名誉会長、伊那食品工業株式会社の塚越現会長の考え方でもありました。

直近の2~3年は幹部クラスを積極採用し、社内が活性化しました。昨年、ミッションビジョン、バリューという形で、以前からあったハヤブサゴールドスタンダードという弊社社員のあるべき姿をまとめた文書を、ハヤブサクレドとして名刺サイズの持ち運べる大きさにまとめ、これまで以上に理念の浸透に力をいれるため、全社員に配布しました。社員は何かあれば、このクレドを見返すことで、あるべき行動を確認し、お客様対応することができております。

社員からの反応も良く、理念と行動規範の浸透を感じていましたが、年1回程度の各店舗を周り社長自身の口と言葉で社員一人一人に理念を伝えるようにしています。他社との差別化にも繋がるため経営理念の浸透は人材育成に繋がっていると考えています。

弊社は、昨年60周年の節目を迎え、地域だけでなく全国で必要とされる100年企業になるためにも、人を大切にしながら期待以上のサービスを提供できる企業を目指します。

公開日:2022/07/22

※本記事の内容および所属名称は2022年7月現在のものです。現在の情報とは異なる場合があります。

ツグナラ企業へのお問い合わせ

© Copyright 2022 TGNR All rights reserved. "ツグナラ" and logomark / logotype is registered trademark.